fx会社の選び方を解説!

FX会社はどのように選べばよいのでしょうか?

FX会社を選ぶ時、ポイントになる項目は、いくつもあります。

選択

先のページでオススメした「外為どっとコム」は、
圧倒的な情報量がウリで、勉強になるので、初心者にオススメしましたが、
他にも会社を選ぶポイントはありますよ。

 

ここでは、そのポイントをいくつか紹介します。

 

スプレッド

やはり、まず重要になるのが、
スプレッドですね。

 

多くのFX会社は、
「取引手数料無料!」と謳っていますよね?
でも、FX会社はどこから利益を得ているのでしょうか?
それは、スプレッドです。

 

スプレッドとは、1通貨取引するのに必要な手数料みたいなものです。

 

多くのFX会社のHPや取引画面には、
買値と売値が表示されています。

 

例えば、米ドル/円相場で、
売値が、100円と表示の時、
買値が、100.003円とか、ちょびっとプラスされています。
この場合0.003円、つまり0.3銭がスプレッドで、FX会社の元にはいります。

 

テレビのニュースなどでも、
「今日の為替相場は、105円90銭から105円95銭で取引されています。」
と、アナウンサーが言ってると思いますが、あれは、
買値と売値の幅なんですね。
1円玉
1通貨あたりだと、かなり小さな額ですが、
取引通貨が10000単位やそれ以上となってくると、
スプレッドも大きな数字になってきますよ!

 

ですから、FX会社を選ぶときは、なるだけスプレッドの値が小さい会社を選びましょう!
よくスプレッドの値が小さいことを「狭い」と表現します。
スプレッドが狭いことを売りにしている会社は、「スプレッド業界最狭水準!」なんて謳ったりしています。

 

通貨単位

FX会社によって、最小の取引通貨単位は異なります。
昔は、ほとんどの会社が、1万通貨単位でしたが、
最近は1000通貨単位の会社が増えました。

 

さらに、1通貨単位で取引できる会社まで存在します!
FX初心者の方には、非常にありがたい設定ですよね?

トレード中

 

デモトレードではいまいち緊張感たりないなあ、って人は、
是非、1通貨単位で取引できるFX会社を選ぶといいでしょう!

 

ちなみに1通貨単位で取引できる会社としては、
SBI FXトレードがオススメですよ!

 

キャンペーン

各FX会社によって、口座を開設すると、
キャッシュバックキャンペーンなど、お得な口座開設キャンペーンを実施しているところがあります。

 

どうせ開設するなら、お得な気分で開設したいですよね?
各社口座開設ページなどで、大きく宣伝してますので、チェックしてみてください!

 

 

この他にも、色々会社を選ぶ基準はあるのですが、
自分の取引スタイル、目的に応じて、しっかり判断することがたいせつですね!

 

もちろん、複数口座に開設しても問題ありませんよ!
FX会社によって、取引ツールなども異なりますので、
いろいろためして、自分に合ったFX会社を見つけていくのもよいでしょう!

 

 

arrowトップページへ戻る